PDFファイルをダウンロードすることができます。

会場への道順(地図)などはこちらでご確認ください。


盛会の内に終了いたしました。ご参加賜り、ありがとうございました。(11/15)
最新更新日:2018年11月15日

The Japanese Society for Dalcroze-Eurhythmics and Music Education
日本ダルクローズ音楽教育学会
創立45周年記念大会(第18回研究大会)ご案内

下記の要領で、標記の研究大会を開催いたします。
皆様お誘い合わせの上、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.主催:日本ダルクローズ音楽教育学会

2.日時2018年11月11日(日)受付9:30〜/開始10:00開始

3.会場東京家政大学(板橋キャンパス) 東京都板橋区加賀1-18-1
   (アクセス) お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
           JR埼京線「十条駅」下車 線路沿いに徒歩10分

4.参加費
(大会プログラム代(発表要旨)を含む)
種類 事前申込者 当日受付者
会員 2.500円 3.000円 大会プログラム(発表要旨)を含む
一般 3,000円 3,500円
院生・学生 1,000円 1,500円

懇親会は、事前申し込み及び当日受付で参加申し込みをし、費用は懇親会場で徴収します。

5.申し込み方法

事前申込の場合

(1)会員の方
 事前(10月中旬)に大会プログラム及び郵便払込票を、各会員宛発送します。
 同封の「払込取扱票」を使用し、必要事項を記入してお振込みください。

(2)一般の方
 郵便局の「振替取扱票」に、「第18回研究大会参加費」と明記してお振込みください。

(3)振込み期限:11月7日(水)までに下記口座へお振込みください。

  郵便振替口座番号: 00170−3−60580
  口座名義: 日本ダルクローズ音楽教育学会


〔注〕
・郵便振替は、事務局に届くまでに日数がかかりますので、できるだけ早めにお申込ください。
・院生及び学生は、受付の際に学生証をご提示ください。

当日も受け付けております。


6.大会の内容
9:30〜 受付 小講堂(三木ホール)ロビー
10:00-11:00 ワークショップA
大人のダルクローズ・ソルフェージュ体験
講師:高田美佐子(尚美学園大学)
企画・司会:中館栄子(アンサンブルユーリズミックス)

4号館(リズム遊戯室)
ワークショップB
子どものためのソルフェージュ指導
講師:平島美保(元東京純心女子大学教授)
企画・司会:佐藤邦子(東京家政大学)

120周年記念館
4B講義室

11:15-12:45

研究発表(ABC各会場同時進行)

研究発表A・・・司会:福嶋省吾(東京福祉大学)

A1 リトミック導入前の大正中期から昭和初期の唱歌遊戯・・・浅倉恵子(常葉大学)

A2 日本のリトミック受容史研究の動向にみる成果と課題・・・板野晴子(立正大学)

120周年記念館
3A講義室
研究発表B・・・司会:関口博子(京都女子大学)

B1 シニア層におけるジュネーヴInstitut Jaques-Dalcroze(ダルクローズ音楽院)の取り組みと
  日本での高齢者ダルクローズリトミックの展開と展望について・・・中明佳代(国立音楽大学)

B2 ジャック=ダルクローズのレクチャー・デモンストレーション―イギリスの教育界に与えた影響―
  ・・・福田明子(小田原短期大学)

120周年記念館
3B講義室
研究発表C・・・山下薫子(東京藝術大学)

C1 A保育者養成校の学生のリズム身体表現力について―子どもの歌を課題としたリズム表現試験結果
  をもとに―・・・大谷純一(聖セシリア短期大学)

C2 リトミックの身体運動の意義に関する研究―体育の「発達的視点からのアプローチ」を通して―
  ・・・入江眞理(静岡産業大学)

C3 音楽が及ぼす子どもの主体的な表現に関する研究
  ・・・高牧恵里(武蔵野大学)・松井いずみ(駒沢女子短期大学)・荒金幸子(上野学園大学)

120周年記念館
3C講義室
12:45-13:35 昼食(休憩)

120周年記念館
2C講義室

13:35-13:45
大会全体会(挨拶・インフォメーション) 小講堂
(三木ホール)
13:45-14:35

E.J=ダルクローズ作品の演奏〜ピアノトリオ〜
演奏者 ピアノ 丹原  要 (リズムの森)
    ヴァイオリン 荒井智子(オーケストラ・トリプティーク)

    チェロ 竹本聖子(オーケストラ・トリプティーク)
企画・司会:中館栄子(アンサンブルユーリズミックス)

14:50-16:50

シンポジウム
テーマ『ダルクローズのリトミック、コダーイ・メソード、オルフ・シュールヴェルクの日本への移入と発展について―研究会や学会が果たした役割を中心に―』

企画:板野和彦(明星大学・明星大学通信制大学院)
   倉弘光(筑波大学附属小学校)
司会・進行:板野和彦
パネラー:福嶋省吾(日本ダルクローズ音楽教育学会会長/東京福祉大学)
     中村隆夫(日本コダーイ協会会長/北海道教育大学名誉教授)
     中地雅之(日本オルフ音楽教育研究会副代表/東京学芸大学教授)

9:30-16:50 資料展示(本学会関係資料) 小講堂ロビー
9:30-16:50 書籍販売(宮地楽器委託)
18:00ー20:00 懇親会 JR十条駅周辺

 
問い合わせ(本学会事務局)
〒185-0003 東京都国分寺市戸倉3−21−7(福嶋 気付)
Tel&Fax 042-575-7270  E-mail info@eurhythmics.jp  URL http://eurhythmics.jp/

創立45周年記念大会(第18回研究大会兼) 実行委員会委員名(五十音順)

実行委員長:山下薫子 
事 務 局 長:大谷純一
実 行 委 員:荒金幸子、板野和彦、板野晴子、入江眞理、大谷純一、川口潤子、神原雅之、佐藤邦子、鈴木恵津子、関口博子、
      倉弘光、
高牧恵里、津嶋啓一、中館栄子、中山裕一郎、福嶋省吾、松井いずみ、宮 祐子、山下薫子、吉田 惠(20名)
補 助 委 員(受付・案内・会場等での補助):東京家政大学学生(10名)