日本ダルクローズ音楽教育学会
The Japanese Society for Dalcroze-Eurhythmics and Music Education
第32回研究例会  2000年6月4日 / 東京・国分寺市いずみホール視聴覚室

◆研究発表1
中館栄子(国立音楽大学)、内藤郁子(ローランドミュージックスクール)
「20世紀音楽構造の身体的聴取に関する一考察−A.Webernの作品を通して−」

研究発表2
濱谷紀子(船橋音楽療法研究室主宰、相愛大学)
「重度障害者の音声による表現コミュニケーション(1)」

hama9.jpg

◆ラウンドテーブル
リトミック教育を問い直す
−第3回国際リズム会議および第32回国際リトミック大会から学ぶもの−

企画者=伊藤仁美(東京教育専門学校、立教女学院小学校)
司会者=神原雅之(広島文教女子大学)
話題提供者=中館栄子(国立音楽大学)
・・・・ ・・大谷純一(聖セシリア女子短期大学)
・・ ・・・・伊藤仁美(東京教育専門学校、立教女学院小学校)

panel12.jpg panel3.jpg
panel16.jpg
info5.jpg